スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

初心者なりにこだわりを持ってみた  


昨日はオタクの聖地、ビックサイトにて薄い本を買い漁っていました。
皆さんこんばんは、ハルです。


ロードを購入すると決めてからというもの、私の脳内はロード一色。
HELIUM SLに巡り合うまで、寝ても覚めてもどんな子に乗ろうかな…どこのお店で買おうかな…と思考は尽きず、常にワクワクウキウキ(死)状態でした。

しかし

どんなにテンションが上がろうが、早く乗りたくて仕方なかろうが、勢いだけでその場にあったロードを購入するのは自殺行為。
もちろんその限りではありませんが、私に至っては間違いありません(←経験済)

なので、私は自分なりのこだわり、条件をロード選びの際に設けることにしたのです。


①見た目が好みであること
大前提。見た目が好みなら絶対大事にするし、飽きずに長く乗り続けられるはず。

②とことん調べる
何の知識もないまま買うのはいやだったので、ある程度は本を読んだり人に聞いたりして勉強しました。それから、特に気になったブランドのカタログを片っ端から読み漁る。

③(なるべく)妥協しない
これは親父殿の受け売りです。私は初心者だし…壊しそうだし…ということでカーボンを候補から外していましたが、親父殿に「初心者だろうが関係ねぇべ。俺なら好きなのに乗る(DE ROSAのPROTOSを指差しながら)」と言われてしまったので、なんだか色んな意味でどうでもよくなりました。

④出来れば試乗する
いくら見た目が好みでも、乗り味が苦手な部類だったらきっと乗ることが苦痛になってしまうと思うので。
あとは単純にロードに慣れておきたかった(乗りたかっただけとも言う)。

⑤購入するお店は慎重に選ぶ
これは結構こだわる方はこだわるんじゃないでしょうか。
私の場合は、スポーツバイク専門店であること、店員さんが親切・丁寧、初心者に対して講習をしっかりやってくれるか等々を考慮しつつ探しました。


大体こんなところでしょうか。
…ちなみにこういうのって、探して迷って葛藤してるときが一番楽しくないです…?
私だけ?


スポンサーサイト

Posted on 2015/01/26 Mon. 21:34 [edit]

category: 納車までのあれこれ

tb: --   cm: 2

コメント

ブログ開設おめでとうございます!
 
お互いに納車が待ちどうしいですね(´・ω・`)

ブログ続くように、お互い頑張りましょう(`・ω・´)

URL | と~る #-
2015/01/28 23:22 | edit

Re:

とーるさん、コメントありがとうございます!
本当に!毎日指折り数えてますよ…。
私もブログまったり続けていけたらいいなぁと思ってます((´∀`))

URL | ハル #-
2015/01/29 21:55 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。